NPO法人まどり
ホームまどりとは住宅施工セミナー家具・雑貨プロジェクトブログお問合わせ
トップ  >  HOUSE & SHOP  >  SHOP  >  SHOP No.1

古い建物の良さを生かしモダンな集いのスペースに


施工費440万 / コーディネート費22万

築50年のF邸。重厚な門構えの敷地の入口にある2棟の物置のシロアリ駆除と床の張替えのみを当初は 依頼されました。しかし、打ち合わせを進める段階で、もともと将来のプランとして温めていたギャラリーカフェ とアトリエを作ることに。天井の梁などはそのまま生かして、使用材も極めてシンプル。
古い建物の味わい深い 良さを残しながら、おしゃれで落ち着きのあるスペースとして蘇りました。



スタッフの声
当初、物置として使われていた二つの離れ、白アリなどの心配もあるので床をきれいに張替えたいとのご依頼でした。何がしかの手を入れるということは費用が発生する、それが物置だけでいいのかな?Fさんご家族にとってその選択肢でいいのだろうか、母屋を含めてこの離れの位置付は物置だけでいいのかな?と思い、Fさんと打合せを重ねました。そして、将来の夢や機能を検討していった結果、カフェとアトリエ+収納という位置づけとなりました。
このカフェは期間限定でオープンし、他はご家族の場として使われているのですが、竣工後、同居されているFさんのお父様がこのカフェでゆっくりと過ごされていたという話や、お母様が近所の方を招いていた、息子さんが落ち着くからここで勉強していたという話を聞いて離れに新たな役割を与えられたことを嬉しく思っています。