NPO法人まどり
ホームまどりとは住宅施工セミナー家具・雑貨プロジェクトブログお問合わせ
トップ  >  木工展・教室  >  コープ自然派ピュア大阪&京都・まどり共催セミナー報告

コープ自然派ピュア大阪・コープ自然派京都・NPO法人まどり共催セミナー報告
「独楽をつくろう!」


日時:12月12日(土)
場所:京田辺市中部住民センター

7月に開催した「まどり親子木工教室セミナー」の独楽作り講師:山岡章宏さん(技藝工房マプアン)を再び招き、コープ自然派2生協との共催セミナーを開催しました。


コープ自然派ピュア大阪・京都・まどり共催独楽作り
スタッフの声
土曜日の開催とあってお父さんの参加も多く、親子で楽しく独楽づくり。
ペットボトルのキャップの独楽やどんぐり独楽、「ひねり独楽」には色付けし、回ったときの模様の美しさを楽しみました。最後は山岡さんがつくってくださった鏡餅セット独楽の色づけをして完成。
独楽づくりの後は、山岡さんが今までにつくられた独楽を披露。サイドにスリットを入れることで音が出る「鳴り独楽」を始め、「宇宙ロケット」「回転寿司」「一寸法師」「ハンバーガー」「たこやき」「てんとう虫」「フラフープ」「ニンジン」「ピーマン」…というようにユニークでさまざまな独楽が飛び出し、子どもたちは目を輝かせます。
そして、最後に登場したのが「倒れない独楽」。山岡さんがその不思議さに魅せられ、独楽づくりの道に入るきっかけとなった独楽です。クルクル回っていた独楽がピタリと静止すると子どもも大人も拍手。「昔は、独楽は男の子の遊びとされていましたが、男女関係なく独楽の楽しさを味わってください」と山岡さん。
独楽に夢中になって、セミナー終了が残念そうなこどもたち。今後もモノづくりをとおして想像力を磨くことができる遊びを、子どもたちが体験できるセミナーを開催していきたいと思います。

講師の山岡章宏さんの丁寧な指導で独楽作りがすすみます
講師の山岡章宏さんの丁寧な指導で独楽作りがすすみます。
親子で相談しながら「鏡餅独楽」の色付け
親子で相談しながら「鏡餅独楽」の色付け
童心に返って独楽づくりを楽しまれるご夫妻
童心に返って独楽づくりを楽しまれるご夫妻
ジグを利用して独楽の絵付け
ジグを利用して独楽の絵付け
「倒れない独楽」に釘付けのこどもたち
「倒れない独楽」に釘付けのこどもたち
「とても楽しかった」と笑顔の参加者たち
「とても楽しかった」と笑顔の参加者たち