NPO法人まどり
ホームまどりとは住宅施工セミナー家具・雑貨プロジェクトブログお問合わせ
トップ  >  山の見学会  >  「枚方市・穂谷 里山見学会」報告


「枚方市穂谷里山見学会」報告




秋の景色と草花・スィーツ・ワークショップを堪能

里山風景

11月3日に開催した「枚方市穂谷里山見学会」
毎年恒例になっている見学会です。
今回も多数の参加者がありました。
“日本の里100選”に選ばれた穂谷は
何度見ても見飽きることのない風景が広がります。



里山散策

講師は「枚方しぜんハイキング」のみなさん。
草花、野鳥の名前に精通されています。
個人で歩くと気が付かない草花もすべてご存じで
道すがら丁寧に説明していただき
可憐で珍しい草花の姿に参加者から感嘆の声があがります。




里山花
里山花
里山花



スィーツ

昼食時はお楽しみのスィーツも用意しました。
講師はフードコーディネーターの廣田 朱美さん。
毎年、里山の野菜を使ったおいしいスィーツを作ってもらいます。
今年は、かぼちゃ、人参、サツマイモを使った揚げドーナツ。
団子のように3種を串刺しして、贅沢にメイプルシロップや黒蜜をかけて食べる贅沢なスィーツ。とてもおいしかったです。




ワークショップ

昼食後は小枝を使ったワークショップ。
鉛筆ブローチです。
大人は童心に帰って、
子どもたちは自分で作れることがとてもうれしそう。





穏やかな秋晴れの里山を丸ごと五感で満喫した見学会でした。

来年は季節を変えて、春に開催予定です。




お客様の声

秋晴れの中、枚方の近場でこんな田園風景が見れてすごく良かったです。
日本昔話の世界にこれたような・・・。
子どもたちも久しぶりに自然の中に来れて、楽しんでいるようです。
このようなイベント、本当にありがたいです。
ブローチも可愛いのができて、すごく良かったです。
ドーナツもおいしかったです。
草花や虫などの説明もわかりやすく楽しめました。また、来たいです。(寝屋川市 K・S)

5歳の息子にはブローチ作りなど楽しめましたが、2歳の娘にはちょっと歩く距離が遠くて、きつかったように思います。(大阪市 T・T)

秋深まる里山を満喫しました。野の草花の名前を教わり、木の枝でブローチを作り
少女時代に戻った気分。
手作りドーナツも美味しかった。(枚方市 T・K)

日本ミツバチの巣(こぶし大)から始まり、道すがら花や虫、50種類近く観察できました。スィーツもおいしくて、小枝の工作も楽しくて・・・。
自然の中で楽しいひとときをありがとうございました。(交野市 S・S)

絶好の見学日和となって良かったです。
まさかリンドウが咲いているとは知りませんでした。是非、足繁く通いたいと思います。
それにしても、インストラクターの方の知識は素晴らしいの一言です。
もっともっと勉強しないといかん!と反省。
穂谷は長い間あこがれの土地だったので、案内いただいて本当に良かったです。
幾つものを山を越えても、なお、そこに人の暮らしと自然との共生がある姿に感動しました。(四条畷市 N・T)

のんびりと自然に触れられて、なかなか良かったです。
こういう体験をあまりしたことがなかったので、新鮮でした。
あまり植物に興味がなかったけど、おもしろかった。
子ども(小さい)がいると、ペースが難しいですね。(木津川市 F・M)

普段、家族だけでハイキングや山登りに出かけても、ほとんど名前の知らない草花ばかり。今日のような見学会は本当に勉強になり楽しいです!
貴重な時間を過ごすことができ、のどかな時間に心も癒されました。
ありがとうございました。(堺市 T・M)