煮柳バスケット

安全で清潔なバスケット

四つ並んだ煮柳バスケット

中国山東省で自生、及び人工栽培している柳を皮の付いたままの状態で、大釜で数時間煮ます。その後、柔らかくなった皮をむき、手編みで篭が製造されます。編まれた篭は水洗いされ、広い敷地内で2〜3日天日干しされます。その間に熱湯で煮られた為に、柳の色が少しずつサンプルの様なオレンジ色に変化してゆきます。普通の白柳篭に比べ、熱湯で煮られている為、虫喰いが少なく、カビも生えにくい特性があります。

もちろん、化学薬品等の処理、そしてニスの上塗りも行っておりませんので、生活雑貨として安全に使用していただける商品です。

煮柳バスケットの寸法・価格
寸法 mm 奥行 高さ 税込価格
390 250 250 2,415円
390 250 150 1,680円
195 250 150 1,155円

セット価格(大1・中1・小2の4個組 ) 5,775円