Ma邸・施工例

アクセス・キーについて (9)
文字を大きくする方法 (0)

高齢の両親のため集合住宅を改装

集合住宅の4階にご両親、その階下の3階にお住いだったMaさん。高齢のご両親が2階に転居されたのをきっかけに両方の住まいを全面リフォームすることを決意。仕事柄、食の安全に関しては以前から関心が高かったMaさん。住まいも安全な素材をご希望。最初は他の工務店に相談をされたのですが、ご自分のイメージを超える提案がなされなかったとのこと。『まどり』にコーディネートを依頼したら、自分のイメージを超えた住まいが出来て、感激しました。生活者の視点でいろいろなアドバイスを受けられたし、どんなものが出来上がるか、ワクワクしながら完成を見守りましたと喜んでいただいています。


Ma邸のキッチン

流しの下は椅子が入るスペースのあるキッチンを設置


ご両親の寝室

足に負担のかからない柔らかなコルクを床材に使用。
まどり」が家具として手掛けている 桧すのこベッドもご購入。


邸改装工事の主な仕様
施工場所 堺市
施工期間 2003年9月 約3週間
施主とその家族構成 ご本人とご両親
施工費用 約490万円(家具を含む)・まどりコーディネート料 25万円
主な施工個所 全室
↑ ページの頭へ