N邸・施工例

アクセス・キーについて (8)
文字を大きくする方法 (9)

LDKを床暖房に

N邸の堀炬燵
丸いテーブルの下は堀炬燵

N邸の改装後のキッチン
改装後のキッチン

Nさんはお若いご夫婦と男の子、お母さんの4人家族。中古住宅を購入し、家族が一番集う場所を快適に…ということでLDKを床暖房にしました。

左の上の写真、リビングの丸いテーブルの下は、堀炬燵になっています。床暖房と相まって、座も足下も暖かい作りになっています。

下の写真、キッチンはもともとあったカウンターに木を張り、金属性の扉を木のものに取り替える事で、全体の雰囲気を柔らかく演出してます。

興味あるプランをいろいろ提案していただきましたので、私も楽しんで住まいづくりに参加できました。節のあるムク材は、自然そのままの肌ざわりを実感できますね。

と奥様は喜ばれています。


N邸改装工事の主な仕様
施工場所 京都市
施工期間 2003年5月
施主とその家族構成 御夫婦・幼稚園児のお子様・お母様の4人家族
施工費用 約 350万円
主な施工個所 キッチンまわり、ダイニング床
↑ ページの頭へ