森の広場・リフォーム

アクセス・キーについて (8)
文字を大きくする方法 (9)

親子交流の場

親子で安心して遊ばせる事のできる室内
親子で安心して遊ばせる事のできる室内。

子育て交流の場として地域の皆さんに親しまれている「森の広場」。老朽化と収納スペースの確保の為に以前から希望されていた自然素材を使ったリフォームを実現。床は国産桧、壁には杉材使用の収納棚も設置。最下段のおもちゃ箱の絵は障がい者通所者が担当。自然素材の持つあたたかみととやさしい気持ちが織り込まれたほっこりできる部屋となりました。
   取材当日利用されていた方からも「今日はじめて利用させてもらいましたが、入口が明るく外から室内も見えるので気楽に入りやすい雰囲気。子どもがヨチヨチ歩きの時期なので転んだりすると危険ですが、この桧の床だと新建材の床と比べて滑りにくいので安心して遊ばせられます。自分の友人を作る場所としても利用できてうれしいです」と言う感想をいただきました。


森の家の開放的で明るい玄関
開放的で明るい玄関

タイルで製作された看板
作家製作のタイルサイン

杉材収納棚
収納スペースをたっぷり確保した杉材収納棚。

責任者の関あおいさん
現在スタッフは12名。代表者のSさん。
「森の広場」リフォーム工事
施工費用 350万円
コディネート費 17万5千円

「森の広場」
茨木市水尾3-16-25(近鉄バス水尾3丁目バス停前)
お問い合わせ  072-637-5550

↑ ページの頭へ